べーシック人事・HRブログ

株式会社ベーシックの人事部ブログです

数字で見るベーシック社員その3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

データからベーシック社員を想像してみてください

f:id:ni-ten0:20160422212629j:plain
こんにちは。ベーシックの人事新田(41歳後厄、今年も残り4ヶ月)です。新卒採用担当ちょるること鈴木が「新卒4世代」を集計して、数字で見る新卒社員というエントリを書いていました。

僕もこのシリーズの元祖として、書くしかないなと思い、重い腰を上げてエントリします。

前回のエントリ(2016年4月22日)
数字で見るベーシック社員その2 - べーシック人事・HRブログ

前々回のエントリ(2015年5月20日)
数字で見るベーシック社員 - べーシック人事・HRブログ

さて、今回集計して、大きな違いがあるでしょうか?早速データを確認していきましょう。

男女の割合

f:id:ni-ten0:20170906202817p:plain
前回とほぼ一緒という結果に。大体このあたりの数字に落ち着いていくのでしょうか。

血液型の割合

f:id:ni-ten0:20170906203210p:plain
O型がマジョリティなベーシック社員。今回も2ポイント伸ばし、O型の割合はとうとう43%に。Wikipedia先生によると、

日本人のABO式血液型の分布は大まかに、A型が40%、B型が20%、O型が30%、AB型が10%である。

という割合なんですって。

  • ベーシック O型→B型→A型→AB型
  • 一般 A型→O型→B型→AB型

なので、だいぶ違いますね。なんだろう、なんか傾向あるのかな。O型はO型を呼ぶのでしょうか?(笑

出身地域の割合

f:id:ni-ten0:20170906203723p:plain
関東と、中部がそれぞれ3ポイントのアップ。群馬出身の関東人の僕からすると、「関西増えてる!」って感覚だったのですが、実際には関東より西というだけで、あいまいな肌感覚が露呈されました。

職種別の割合

f:id:ni-ten0:20170906203939p:plain
営業が4ポイント、ディレクター・マーケター系が2ポイント上がりました。ディレクター・マーケター系には、幅広い職種が入っているので、そろそろ切り分けて集計した方が良さそうだなと感じてます。ライターや編集、カスタマーサクセスなども入ってます。

新卒・中途・出戻りの割合

f:id:ni-ten0:20170906205952p:plain
こちら、全くと言っていいほど変わってないですね。絶対数としての出戻りは増えてますが(笑

前職(中途入社)業界の割合

f:id:ni-ten0:20170906204231p:plain
今回、初めて出したデータです。これなかなか難しいですね。やってきた事業や役割ではなく、業界でくくると「あれ?あの人の前職って、何になるんだろう?」と相当悩みました。

まあこれは参考までに、って感じのデータですね。とはいえ、なかなか興味深いと思うんですよね。予想通り、だいぶバラバラでした。一方、ITやWebサービスなど、数年前と比べて業界経験者や近しい業界、役割としてWebをやってきた、のような人が増えてきてはいます。

これは、僕らのようなWeb業界が転職時に視野に入るようになってきたということだと思います。とてもいい傾向ですね。

同業界、異業界問わず、エントリーしてください

ベーシックでは、問題解決する人材を求めてます。出身業界や血液型は問いません。やり抜けるあなたをお待ちしてます。

採用情報はこちらから

コーポレートサイトはこちら

ベーシックの想い



書いた人