べーシック人事・HRブログ

株式会社ベーシックの人事部ブログです

新しい休暇制度はじめました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リフレッシュ休暇と、女性の休暇エフ休をはじめました

f:id:basicbloggers:20170604220344j:plain
こんにちは。ベーシックの人事新田(41歳後厄:厄払いはもういいや)です。さて、昨今の働き方改革の推進にともなって、私たちベーシックも少しずつ社内制度の変更や、働き方に関しての議論をしています。

すぐに「これで100点!」といったものは達成できませんが、ベーシックにとっての100点を目指し、いい会社にしていきたいと思います。

さて、タイトルの通り、新しい休暇制度を5月半ばからスタートしました。

夏期休暇の廃止と、リフレッシュ休暇の導入

昨年までの夏期休暇は、「7月~9月の間に3日間を取得できる」というものでした。しかし、この休暇を今年から廃止し、
旧:夏期休暇 7月~9月の間に3日間を取得できる。

新:リフレッシュ休暇 1年の間(1月~12月の間)に3日間取得できる。
というものにしました。

これは、7月~9月の間の社員の夏期休暇調整の煩雑さの解消と、そもそものピークシーズンに夏期休暇を取ることで、例えば旅行先が混んでたり、旅行費用が高かったりなど、そういうものを解消したいと考えたからです。

一方、もちろん夏期休暇を有給休暇で取得するのは大歓迎なので、有給休暇の取得のしやすさにもつながるといいと考えてます。

で、僕らは今期から、

  • 生産性の向上
  • 属人化の排除

をテーマに業務改善に挑んでいます。これらの達成された姿として、大型連休が取得できる。というのがあるのではないかと考えています。

リフレッシュ休暇3日間+有給休暇2日間、前後の土日合わせて9日間の休暇!これを全社員が取得できるようにしたいなー、と。

何事も理想を掲げて推進していきたいと思います。

エフ休(女性の身体保護の休暇)の導入

ベーシックには女性社員が3割ちょっと勤務しています。女性が働きやすい職場環境を作る一環として、「エフ休」を導入しました。これは、女性特有の体調不良などの際に取得できる有給休暇です。毎月1日使用ができます。

その他にも、産休・育休はもちろん、出産休暇や母子健康管理に関する制度も数多くあり、女性が長く働きやすい環境づくりを推進してます。

理想の職場づくりを目指して

まだまだ働き方改革を推進しますよー!

コーポレートサイトリニューアルしました。

新卒採用サイトはこちらから。