読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べーシック人事・HRブログ

株式会社ベーシックの人事部ブログです

そもそもアウトプットするメリットってなに?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!ベーシックの新卒採用担当の浅野麻妃(29歳、エジプト好き)です。

最近ミレービスケットというのにはまっていて、ついに箱買いしてしまいました。

f:id:fortissimoheart:20161025190232j:plain

さて、「アウトプットすることは大事だよー!」とはよく聞くかもしれませんが、アウトプットすることによってどんな良いことがあるのでしょうか?

時間も取られるし、なんだか恥ずかしいし、特筆するようなこと思い当たらないし・・・などやらない理由の方はいくらでも考えられちゃいますよね。

 

ここでのアウトプットとは、何らかの手段(直接、ブログ、SNS、書籍など)で自分の考えや思いをあらわすこととし、アウトプットしたいけどうーん(*_*)という人の背中を押すようなメリットを3つ紹介したいと思います。

 

インプットが増える

f:id:fortissimoheart:20161025192709j:plain

アウトプットすることが習慣化してくると、日々の暮らしの中でも意識して情報収集したり、それに対して思考する癖がつくようになります。今までは素通りしていたようなことにも目が止まったり、「これってこういうことかな?」と違った角度からものごとを考えるようになる頻度が上がります。

 また、アウトプットすることで今度は相手の反応が自分のインプットとして返ってきます。自分の中だけで秘めていたら手に入らないものなので、そこから得られる気づきは大きいです。自分では当然だと思っていたこともそうでないとわかったり、逆に共感を得られたり、他人との比較から自分を客観的に見る機会になるので、相互理解にもつながります。

 

考えが整理できる

f:id:fortissimoheart:20161025192225j:plain

 アウトプットするためには、まず自分の頭の中だけでぼんやり曖昧に存在していた考えを言葉という形に落とし込まなければなりません。その過程で整理し、まとめるという必要が出てくるので、結果的にそのことに対する自分の理解がより深まります。

 

備忘録になる(書いて残す場合)

f:id:fortissimoheart:20161025192751j:plain

人はどんどん忘れていく生き物です。私は今仕事で月に一度、その1ヶ月の仕事の振り返りをして自分が行ったことや改善点、今後の方針などまとめることをしています。ですが、たった1ヶ月でも「何したっけな・・」となります^^;

1ヶ月でもそれですから、半年、一年となったらなおさらですよね。
定期的にアウトプットしておくことで、自分自身の変化に伴う気づきを感じやすくなります。
同じ失敗を繰り返すことも少なくなるでしょう。

 

さいごに

こうやってまとめてみると、『インプットし、それらを整理し思考を深め、アウトプットする。また自分でそれを振り返ったり、人から反応を得ることでインプットになる』、という循環なのだと改めて感じました。

特に、時間があって多様な価値観や情報に触れて、変化しやすい時期にいる学生には是非是非アウトプットしてほしいなと思います!

 

twitter.com