読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べーシック人事・HRブログ

株式会社ベーシックの人事部ブログです

就活や、新社会人生活に役立つ(と思う)過去記事4選

新卒採用
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恥ずかしげもなく自薦で過去記事まとめます

f:id:ni-ten0:20160327235354j:plain

ブログって過去記事読みに行くの結構面倒くさい

どうも。ベーシックの人事新田です。前回のエントリが結構シェアされてて上機嫌です。んで、最近会う人や学生のみなさんに「ブログ読みました」なんて言われるとなおさら上機嫌なので、恥ずかしげもなく、自分の書いた記事をまとめてみようと思います。

ブログって、過去記事読むの結構面倒くさいんですよね。このブログも記事数ぼちぼち増えてきたので、そろそろカテゴリちゃんと分けようかなー、なんて思ってます。とはいえ、カテゴリ分けたところで読みづらいものは読みづらいので、まとめてみようかなと。

タイトルの通りなんですが、願わくば、就活している学生や新社会人生活が始まる新人、社会人歴が浅いみなさんなどの役に立てればいいなー、って思ってます。

昨年の年始に書いたエントリ。ここ数年、社会の動きとして「働き方」っていうのは重要なキーワードになってきてます。働くことへの期待や不安は常にあると思います。「何のために働くのか?」というのはそんな哲学的な話ではありません。何のために働くのか「理想を描く」ことから始めてみるといいのではないでしょうか。


これは昨年の就活解禁時期に書いたエントリですね。正直、このエントリに関しては「ベンチャー向き」としか言えないエントリなのですが、僕が特に伝えたかったのは、「自分を客観視することの大事さ」です。情報に流されるがままになると、自分を見失いがちになります。まずは普段考え抜いていることを整理しましょう。


自分自身と向き合い、自分自身の事をしっかりと理解する。これがかなり難しい。特に自分の「強み」って全然言語化できないんですよね。まあそりゃそうですよ。そんなもん普段の生活に全く関係無いし、「ふわっ」としたままで十分生きていけます。

ただね、ここをしっかりと理解しておくと確実に自分の人生に役立ちます。人生の岐路っていたるところにあって、そのタイミングで自分の強みを理解しておくと選択を間違えないし、転んでも次の一歩が踏み出しやすい。ぜひ読んでみてください。


「優秀」ってあいまいなんですよ。実際にこのエントリでも伝えきれないことばかりです。ただ、言語化をしておくことが大事だと思ったので、しっかりまとめてみました。

大事なのは「素直」「継続」「再現性」あたりかな、って思います。なんでも素直に続けられる人だけが手に入れられる再現性こそが、優秀という結果を出せるんじゃないかなと。


この4月からの新入社員のみなさん、新生活の始まるみなさんに向けてマッチョイズムあふれるエントリを書こうと思いましたが、キャラじゃないなって思いました(笑

なので、まずは足元見据えて確実な一歩目を踏み出す為の記事をおすすめしてみました。自分で書いたものをおすすめするってどうなんだって思いながらも、考えながら言語化したものばかりなので、何かの参考になればうれしいです。

今週末にはいよいよ4月です。いい一歩目にしましょう!

エントリーお待ちしてます

ベーシックに興味を持ったらぜひエントリーしてください!

キャリア採用
募集要項 | 株式会社ベーシック

新卒採用