読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べーシック人事・HRブログ

株式会社ベーシックの人事部ブログです

Webメディア現場トップが語るベンチャー企業で働く上で大切なこと

新卒採用
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
f:id:fortissimoheart:20160118170247p:plain

こんにちは、ベーシック人事の浅野です。  

先日1月14日(木)にLIG Inc.さんのオフィスにて17新卒学生向け就活イベントが開催されたので、その時の内容を簡単にご紹介したいと思います^^

 

このイベントは、成長中のメディア企業の最前線で働いている2人(以下に紹介)から、ベンチャーでの働き方や新卒の会社選びなどについて聞くという趣旨のもの。

登壇者

f:id:fortissimoheart:20160119134108p:plain

ferret編集長(株式会社ベーシック) 飯高 悠太氏

ferret-plus.com

 

 

f:id:fortissimoheart:20160118171735p:plain

 LIG メディアプロデューサー 牧野 拓也氏

liginc.co.jp

 

”ベンチャーで働く”って?

f:id:fortissimoheart:20160118182116j:plain

―まず、みんなの就活の軸は何か?

当日集まった学生に質問を投げかけると、帰ってきたのはこんな答え。

「働いている人がどんなヒトか」
「働いている人が楽しそうか」
「どんな人がいるか」
「尊敬できる・かっこいい人がいるか」

みんな口をそろえて”人”にまつわることをあげたのには驚きました。

他にもあげてもらうと、初任給、福利厚生、立地、オフィスのきれいさetc...

 

飯高:何にモチベーションを置くのか。僕が新卒で入った会社には、めちゃめちゃ尊敬できる人がそばにいた。その人にはやく追いつくことがモチベーションになった。その人の全部を2年で盗むっていうことしか考えてなかった。根底の価値観が合わないのはつらいから、自分っぽくいられる要素は?絶対いやなことは?を最初に決めるといい。だめだったらやめたらいい(笑)。

 

牧野:職種が違うキャリア転職でも、共通する考えかたとかはあるし応用できることはたくさん。デメリットもメリットもあるけど、成功に導く。それが大事。

 

ーみんなはどうなりたい?(キャリア的に)

飯高:キャリアプランはつくったほうがいい。死ぬときにどういう状態で死にたいか。1,2,3年後に、仕事、プライベートとかに分けてそれぞれ書き出してみる。できれば5年後、10年後もやる。自分は今もそれをやっている。最初はふわふわしているけど、今はそのブレ幅が小さくなってきてる。
 
牧野:究極どうなってもいいと思う。どうなりたいかの可能性が広いうちに、何でもやってみるのが大事(アルバイトも、インターンも)。

 

 ーどんな人が理想の人材?(割りと真剣に)

f:id:fortissimoheart:20160118182135j:plain

牧野:「違う」といえる人がいい。こいつできる、と思ってもらえること。嘘はだめだけど、言ってみる。そうすると期待される。失敗しても良くて、それを恐れない人。

 

飯高:わがままな人。くっそわがままなくらいがいい。言ったことをそれ以上のアウトプットで返してくれる人。自分の頭で考えて、こう!って期待以上のものをだしてくれる子は一緒に働いてても気持ちいい。あとは礼儀とか普通のコミュニケーションができる子。最近オンラインとオフラインでのイメージが違う人が多い。でもやっぱり人として当たり前のことをしっかりできる人じゃないと嫌ですね。

 

座談会(フリートーク)

f:id:fortissimoheart:20160118182231j:plain

※2チームに分かれたので、以下、飯高さんのチームのみの内容になります。

Q 学生のときにやっておいてよかったorやっておくべきことは?
本を読んだこと(哲学とか社会学とか)。あとはお酒飲んでた(笑)。
勉強はもっとすれば良かった。けど後悔はあまりない。
Q Webについての知識は入社前にあった?
まったくなかった。全部入ってから。最近は持ってる子も増えてきたけど、もってない子の方が多い。実際やってみないとわからないことのほうが多いから、あまり気にしなくても。
Q ベーシックはなぜ多岐にわたるメディアを運営できるの?
仕組み化しているから。一つ一つのサービスを見るとバラバラに見えるかもしれないけれど、Webマーケティングという強みで、ユーザーニーズを満たすことを第一に考えているので、軸は同じ。事業ドメインがたくさんあるということは、1つがだめになっても他で補える強みもある。

f:id:fortissimoheart:20160118182208j:plain

 

さいごに(浅野の所感)

 お二人とも2社以上経験しており、今はベンチャーで働いているという点で共通項があります。そのお二人のお話を聞いていて、ベンチャーで働く上で大切なことは、「自分で自分の道を切り拓いていく強さ」にあるような気がしました。でも、必要以上に気負いすぎることなく、失敗したら失敗したでそこから学びさえすればいい、というところも大事なスタンスだと感じます。ファーストキャリアを選ぶことは、誰にとっても大きな選択だと思いますが、あまり深刻になりすぎないこと。どんな道を選んでも、その道を自分の力で正解にしていく、そんな気概がある人がベンチャーに向いているのかもしれません。
 
 
★17新卒採用エントリー募集中!

recruit.basicinc.jp