べーシック人事・HRブログ

株式会社ベーシックの人事部ブログです

ベーシックサマーインターン第2回目のレポートです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:ni-ten0:20150817142029p:plain

早くも2回目が開催されました

ベーシックの夏、インターンの夏。ベーシックのサマーインターン、第2回目が開催されましたので、レポートします!※第1回目のレポートはこちらからどうぞ
hrblog.basicinc.jp

最近、というか去年もそうだったんですが、ベーシックでは地方の学生にも積極的に会う機会を増やしています。(理由は何個かあるんですが、そこは割愛)その結果、今回のインターンは、関西勢が参加者のほとんどを占めていました。飛び交う関西弁の勢いに押されながらも、少数派関東勢も元気よくワークに取り組んでました(笑

ベーシックの問題解決メソッドを身体に染みこませる

正直、ベーシックのサマーインターンは、何か特別なことや、奇をてらったことをやるわけではありません。場所もベーシックのオフィスで、できるかぎり「普段働く際の考え方」を理解してもらうようにつとめています。

ただ、ベーシックは「思考」をする集団です。とにかく「考え抜くための思考方法」は徹底しています。そのために、現場の最前線で活躍する社員をメンターにし、その考えを学生のみんなにも本当にしつこく、押し付けるくらい3日間言い続けてます(笑

なので、この思考方法は持ち帰ってもらえたんじゃないかな?と思います。

オフィスのホワイトボードが大活躍

ベーシックでは議論の際、かなりホワイトボードを使用します。そのため、壁一面ホワイトボードの場所が2面あり、そこがサマーインターンの学生にも提供され大活躍です。

f:id:ni-ten0:20150817144537p:plain
どんなにデジタル化が進んでも、「書き出す」ことは思考の整理にとても有効!

座学~グループワークに一貫性を持たせる

今回のインターンで意識しているのは、座学~グループワークに関して、ストーリーとして一貫性を持たせることです。学生が「仕事としての企画」みたいなものを考えるときに、ポンと「はい、あとはよろしく!」では、さすがに「何から手を付ければ、、、」と単純に迷子になりますよね。

なので、きちんと座学から最終的なアウトプットに向けてのストーリーを作っています。(毎回、最後に学生からのアンケートをもらうのですが、そのフィードバックを活かし、ブラッシュアップしてます!)

その結果、議論が活発になり、実のあるグループワーク、インターンにつながってます。

f:id:ni-ten0:20150817150226p:plain

優勝チーム発表!

今回の優勝はBチーム!ターゲットの再定義から、そこに対しての企画のアプローチなど、興味深い発表になりました。

f:id:ni-ten0:20150814181320j:plain
写真は打ち上げからの一コマ。右端はメンターの羽渕。
フランチャイズ比較ネットで企画を担当してます。羽渕のインタビューはこちら!

www.fc-hikaku.net

まだまだ続きます

ベーシックのサマーインターンに来てる学生に話を聞くと、この夏で4つか5つの会社にインターンにいく、って学生が結構多いんですよね。ベーシックのサマーインターンもまだまだ続くけど、学生の夏もまだまだ続くんですね。僕らも頑張らなきゃなって思います!

f:id:ni-ten0:20150814181246j:plain
最後の集合写真は、久しぶりのベーシック「b」のポーズで(笑

2017年新卒採用サイトできました!

recruit.basicinc.jp
エントリー受け付けてます!